So-net無料ブログ作成

だいすけ君に会ってきました。 [日常]

 

我家にカブが来てからは「犬」や「ペット」、「動物」といった言葉に反応する自分がいて

テレビ番組にしてもこれらの言葉があるとつい観てしまったりする。

 

そんな中で「ぽちたま」という番組があることを知り、

松本君とだいすけ君が訪れる場所を参考に実際に遊びにいってみたり、

だいすけ君のとぼけたような愛嬌のある行動に癒されたり、

毎週とても楽しみに観ていた。

 

最近始めたツィッターで、松本君のブログ内でだいすけ君の寝ている写真を

観た矢先の訃報だったので本当に驚いた。

自分でも不思議なんだけど、

だいすけ君の献花台を設けることを知ったときは

「行かないと・・・」「行きたい・・・」って。

 

パパさんまで無理やり引っ張りこんで現地にいって、献花するまで1時間並んだ。 

こんな行動を移した自分が今でもちょっと信じられない。

 __.JPG

すごく寒かったけど、行ってよかった。

付き合ってくれたパパさんに感謝。

 

現場では、だいすけ君のために献花にきた人ひとりひとりに

松本君は握手で対応していた。

朝からずっと。

本人を目の前にしたとき、一瞬胸が熱くなった自分がいたりして

不思議な感覚だったけど、メッセージを直接伝えられて嬉しかった。

カブも撫で撫でしてもらって、記憶に残る一日になった。

02__.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。